プラグインの設置が難しければコーディング代行に依頼

昔はHTMLとCSSだけでフロントエンド部分は終わっていましたが、いつの間にかJavascriptが必要な時代になってきました。
Javascriptでアニメーションをつけたり、スライドショーをつけたり、そういうことを当たり前のようにできなければならない時代なのです。
そういったものを自分で作るということもできますが、初心者には難しいでしょう。

ですから、有償だったり無償だったりするjQueryプラグインのようなものを利用したりして効率化を図ると良いでしょう。
そのときに設置作業が必要になってきます。
ほとんどの場合ドキュメントが用意されているのでその通りにすれば良いのですが、それも初心者にとっては難しい可能性もあります。

id属性をつけた要素を用意しなければならないとか、色々と細かいことも出てくるでしょうし、動作させるのにパラメータを渡さなければならないなんていうこともあります。
それらがたいてい英語で書かれているのです。
たいていのプラグインは英語圏の人が作ったものですから英語で書かれている場合がほとんどです。

そう考えると結構ハードルが高いですよね。
自分には無理だと思ったら素直にコーディング代行に頼んでしまいましょう。
彼ら、コーディング代行の業者はプロですから、そういうのも問題なく設置してくれます。